受託研究サービス、製造販売について

受託研究サービス、製造販売について

GSラボは元々自社で関心の高いテーマの研究を進めてまいりましたが、ほかの企業様で基礎研究を行いたいが社内では難しい、研究を進めるうえでリソースが足りない、そうしたお悩みを解決すべく受託研究サービスを承っています。またもちろん受託研究だけではなく、少量製造販売、またご希望とあれば大量生産の検討も可能です。数々の研究成果を残しているGSラボの代表 森良平を主導とし、研究に取り組ませていただきます。
研究で最も大切なことは、研究成果を残すことです。企業から外部に研究を委託する場合、大学との共同研究が主導ではありますが、一般企業への受託研究もぜひ一度ご検討いただければと思います。仮に困難なテーマであっても、これまでの研究背景、その研究が実用化へ向けて実現可能か調査することも含め対応いたします。また逆にどうしても難しい場合などは、その理由などを含め説明するなど最大の努力を致します。

研究成果

  1. R.Mori, T. Ueta, K. Sakai, Y.Niida, Y. Koshiba, L. Lei, K. Nakamae, Y. Ueda, J. Mater. Sci., 46,1341-1350, 2011.
  2. H. Mieda, A. Mineshigea, T. Nishimotoa, M. Tangea, Y. Daikoa, T. Yazawaa, H. Yoshioka, R. Mori, ECS Trans. 57, 1, 1135-1141, 2013.
  3. R. Mori. RSC Advances 3, 11547-11551, 2013.
  4. R. Mori. RSC Advances 4, 1982-1987, 2014.
  5. R. Mori. RSC Advances, 4, 30346-30351, 2014.
  6. H. Mieda, A. Mineshige , A. Saito, T. Yazawaa, H. Yoshioka, Ryohei Mori, J. Power Sources, 272, 422-426, 2014.
  7. H. Yoshioka, H. Mieda, T. Funahashi, A. Mineshige, T. Yazawa, R. Mori, J. Euro. Ceram. Soc., 34, 2, 373–379, 2014.
  8. R. Mori, Wood Science and Technology, 49, 507-516, 2015.
  9. R. Mori. J. Electrochem.Soc. 162, A288-A294, 2015.
  10. R. Mori. J. Appl. Electrochem., 45, 821-829, 2015.
  11. R. Mori. J. Electron. Materials, 45, 3375-3382, 2016.
  12. R. Mori. RSC Advances, 7, 6389-6395, 2017.
  13. R. Mori, Sustainable Energy Fuels, 1, 1082-1089, 2017.
  14. R. Mori, Rechargeable Aluminum–Air Battery Using Various Air-Cathode Materials and Suppression of Byproducts Formation on Both Anode and Air Cathode, ECS Transactions 80, 10, 377-393, 2017

研究開発に取り組んでいる企業様に向けて

GSラボは創業より地球規模で良い影響が与えられるような主に環境、エネルギーに特化した分野をテーマに研究を進めてまいりました。長年の研究の経験が培った研究能力の高さをより多くの企業様にも貢献しようと思い、この事業を立ち上げました。通常、共同研究・受託研究は大学・大学院の研究室と企業がタッグを組むケースが多いかと思います。もちろん、そうした産学共同の取り組みで成果を上げている事例も多くございます。しかし、我々は一企業として責任をもって受託研究を行います。今後の貴社の根幹を担うような研究テーマは、ぜひGSラボへご相談ください!